パソコンスキルの教科書

パソコンスキルの教科書

東京大学大学院卒。博士課程に進学を志すも、担当教授と折が合わず、無職になる。医者を目指すも結局断念。田舎で派遣社員として働く。「スキルがなければ、仕事ももらえない」と悟り、ビジネススキルを学ぶ。プログラミング、英語を学び、一部上場企業へ転職。年間100時間以上の業務効率化を行い、社内講師に抜擢。海外の案件を担当し、数億円のプロジェクトに携わる。個人の事業でも、月売上100万を達成。現在は、自分の価値を高めるためのスキル向上支援を行う

エクセルマクロVBAの勉強会|東京・横浜で開催

あなたのマクロの悩みを一緒に解決しませんか?

・ひとりではマクロの作り方がわからない
・本や書籍を買ったけれど、マクロがさっぱりわからない
・マクロの仕事を引き継いだけれど、どうやってメンテナンスすればいいのかわからない。
・マクロやエクセルは何から勉強すればいいのかわからない ・エクセルマクロVBAで分からないことを質問したい
・「マクロってなに?」「どんなものなの?」と知りたい
・今すぐに解決したいマクロの課題がある
・必要なときに必要なサポートを得られる環境で学びたい
・マクロに限らず、仕事の進め方やキャリア作りについて相談をしたい
・ひとりで勉強するとやる気やモチベーションが上がらない
・実務上の具体的なアドバイスがほしい

そんな悩みや希望をお持ちのあなたへ。

東京や横浜で開催するエクセルマクロVBAの勉強会に参加しませんか?

エクセルマクロを習得の3つのカベ

エクセルマクロVBAは習得できる人もいれば、できない人もいます。その違いは、習得のカベを超えることができるかどうかです。

その壁を乗り越えることができないと、習得に時間がかかります。実際に、2年以上学び続けて、成果を得られなかった人もいます。

カベは大きく3つあります。それぞれについて紹介します。

カベ1|本やウェブの情報には限界がある

本やウェブの情報でマクロの勉強を始める人がいます。これは、挫折をしやすいです。

その理由は、実は本やウェブの情報は、中級者や上級者用だからです。

実際に、エクセルマクロの初級者用の本を読んでみて、あまりの分厚さに驚いたことはありませんか?

これから勉強しようと思っている人が、そんな分厚い本を学んでも、分かるはずがありません。

では、最初からじっくり読めばいいのでしょうか。それでは時間がいくらあっても足りません。

そうこうしているうちに、やる気がなくなってしまうのがオチです

カベ2|何を勉強すればいいのかわからない

何の勉強をしたらいいのかわからないので、とりあえず「何か始めよう」とすると失敗します。

とくにマクロ初心者にありがちなのが、難しいレベルから勉強しようとすることです。

たとえば、初心者なのに、アウトルックで自動メール送信にチャレンジしたり、インターネットの情報を自動で取得しようとしたりする人がいます。これは、失敗します。

実際に、「私自身もアウトルックの自動メール送信をやりたい」と思い、マクロの勉強を始めました。

しかし、ウェブで情報を入手して、なんとなくわかった気になるけれど、実際にマクロを書こうとすると、「あれ、どうすれば…??」となってしまいました。

そして、わからないことが連続しておこるうちに、挫折してしまいました。

結局のところ、何から勉強すればいいのかわからないと、カベを乗り越えることができません

カベ3|マクロ学習の悩みをピンポイントで解決できない

マクロ学習では、悩みは人によって違います。なぜなら、マクロを学習する理由が人それぞれ違うからです。

たとえば、私は業務改善をしたくてマクロを学びました。また、私の友人は、仕事で前任者からマクロの仕事を引き継いだからという理由でした。

学ぶ理由が違えば、解決したい悩みも異なります。しかし、あなたの解決したい悩みが、本やウェブにピンポイントにあるとは限りません

むしろ、ない場合のほうが多いでしょう。その結果、何をすればいいのかわからず、挫折してしまいます。

エクセルマクロを最短最速で習得するには

それは、今のあなたにとって必要最低限の学習に集中することです。

実は、今のあなたが学ばないといけないことは、それほど多くありません。

たとえば、業務効率化したいなら、その業務に必要なマクロの知識以外は不要です。また、前任者からマクロを引き継いだ場合、その引き継いだマクロに必要な知識さえ習得できればいいのです。

しかし、今のあなたに合った学習法を見つけるのはカンタンではありません。なぜなら、何が必要最低限かわからないからです。だから、本やウェブで調べることばかりに時間を使ってしまうのです。

本やウェブの情報は、今のあなたにとってほとんど不要

たしかに、本やウェブの情報は有益です。しかし、すべてが今のあなたにとって重要ではありません。

「今のあなたにとって、何が必要最低限か」がわかっていないと、調べることばかりに時間を使ってしまいます。これでは、いつまで経ってもマクロが上達しません。

実際に、現実には知識ばかり詰め込む本、ウェブ情報、セミナーは数多くあります。これではマクロを習得する前に挫折してしまいます。

最短最速で習得するには、今のあなたに必要なことだけを学ぶ

今のあなたに必要なことだけを学べば、もっとも効率的に問題を解決できます。

ここでいう「必要なことだけ」とは、「目立った成果は出せない」という意味ではありません。「大きな成果につながる特に重要な部分を重点的に学ぶ」ということです。

具体的には、学んで数日で、1万件も2万件ものデータに対する一括処理まで自由に書ける、そんな知識です。実際には、少し前まで初心者だった人が書くマクロとしては、十分です。本来、勉強とはそういうものです。

大切なことは、知識を増やす前に、今のあなたにとって「何が必要最低限か?」をおさえることです。

これをおさえておかないといつまで経ってもマクロを習得することはできません。

エクセルマクロ勉強会とは

エクセルマクロ勉強会とは、仕事で使えるマクロを習得するための少人数勉強会です。

あなたが抱えている悩みを相談していただきます。そして、今のあなたが学ぶべき必要最低限のことをお伝えし、一緒に解決していきます

実は、「仕事で使うマクロを個別に相談したい」「わからないことを個別に相談したい」という要望をよくいただきます。しかし、こういった個別相談はカンタンではありません。

なぜなら、採算があわないからです。初心者や上級者を一度に集めてしまうと、レベルが違うため、教えるのがタイヘンになってしまいます。

実際、セミナーでは初級者用だったり、中級者だったりが中心です。それは、上記のような講師側の都合があるからです。そのため、ひとりひとりの悩みを個別はありません。

しかし、個別相談の要望は多数いただいているので、ひとりひとりの課題に個別相談を行う勉強会を行うことにしました。

ただし、人数が多くなると、ひとりひとりの時間が少なくなるため、少人数での開催とします。

勉強会では何をする?

勉強会でやることは、以下のとおりです。

・あなたがマクロ学習で感じている悩みを解決する
・実務で抱えている課題を片付ける
・実際の仕事で使っているマクロを一緒に作り直す。 ・転職やキャリア相談をする

上記は、一例です。とくに「これをやる」と決めていません。そのため、基本的には仕事に関することであれば、なんでも構いません。

以前、同様の勉強会を開催したときは、実務で使っているマクロを手直しして、仕事で使えるようにしました。

そのほかにも、マクロの話だけでなく、上司との関係作り、業務全体の進め方やキャリア作りの相談も可能です。

ただし、実務で使っているエクセルファイルは、会社によってはコンプライアンス違反になる場合があります。事前にご確認ください。

勉強したい内容はあなたの自由

教材なり、実務上の課題なり、自由に持ちこんでください。

あなたの課題に対して、参加者で会話をしたり、スキルの高い方に相談したりしながら、勉強を進めていきます。

ノートパソコンは無料で、レンタル可能です。ただしExcelのバージョンが、普段あなたが使っているパソコンと違うかもしれません。ご了承ください。

あなたの質問・疑問に答える

あなたの持ち込んだ課題に対して、私に相談したり、参加者同士で質問したりして勉強を進めていきます。私の他にも、スキルの高い方をサポートに呼んでいます。ぜひ、たくさん相談してください。

しかし、ひとつだけルールがあります。

それは、まずは、課題に対して自分で解決するための努力をすることです。

なぜなら、いきなり私やサポートの方に聞いて答えだけを求めても、あなたのためにならないからです。

よくあるのが、私がいる場ではできたけど、いざ仕事で使おうとしたら、「どうやるんだっけ・・・」となってしまうケースです。答えだけを求めるとこうなります。

しかし、私はあなたに課題を解決する力をつけてほしいので、まずは、課題に対して自分で解決するための努力をしていただきます。

その努力をした上での質問であれば、プロジェクター等を使って参加者全員に情報をシェアしつつ、私やサポートの人と一緒に解決していきます。

注意してほしいこと

あなたの現状のスキルと比べて、解決したい課題のレベルが高すぎる場合は、相談に乗れない可能性があります。

たとえば、マクロ初心者なのに、「マクロを使って、エクセルからパワポに自動的にデータを流し込みたい」という相談をされても、解決することはできません。

また、課題を解決するのは、あなたです。「あなたの代わりに誰かが課題を解決してくれる会」ではありません。「あなた自身が課題を解決するために私たちのサポートを使う会」です。その点はご了承ください。

本気で学びたいに人にはオススメ

とはいえ、「しっかり実力をつけたい」、「しっかり課題を解決したい」というあなたにとっては、最高の機会となるはずです。

あなたが、自分の実力を本気で高めたいと思っているなら、私もできるかぎりの協力をしたいと思っています。

実は、以前に同様の勉強会を開催したとき、参加者の履歴書・職務経歴書作成の相談にも乗ったことがあります。その方は2ヶ月もしないうちに転職に成功しました。

そういった結果がでると、私自身もうれしいです。できるかぎりの協力をしたいと思っています。

勉強会の参加特典

勉強会に参加いただいた人の特別限定特典

勉強会にお越し頂いた人のために下記の特典を準備しました。

特典1|報告書の自動作成マクロのエクセルファイル(マクロ入り)
特典2|エクセルマクロの正しい作るための解説書
特典3|エクセルマクロを使いこなすためのショートカットキー一覧

特典1|報告書の自動作成マクロのエクセルファイル(マクロ入り)

以下の動画のマクロが入ったエクセルファイルをプレゼントします。ただし0:00~0:50までの部分だけのマクロです。


これを使いこなせるようになるだけで、あなたの仕事が一気にラクになるでしょう。

特典2|エクセルマクロの正しい作るための解説書

実は、エクセルマクロ作成には正しい作り方があります。多くの人は、自己流でマクロを作成するため、マクロを作っても業務効率化できません。

そこで、マクロを正しく作るための解説書を作成しました。この機会に、正しいマクロの作り方をマスターしてください。

特典3|エクセルマクロを使いこなすためのショートカットキー一覧

エクセルマクロを習得する人は、ショートカットキーを使いこなします。なぜなら、ショートカットキーを使うほうが、早くマクロを作れるからです。

しかし、やみくもにショートカットキーを覚えようとすると、どれを覚えたらいいのか分かりません。そこで、私が実際に使っているショートカットキーの一覧を提供します。

勉強会の詳細

日時:11月18日(土) 13:00-16:00

場所:横浜市港北区篠原町974-1 D609 (JR新横浜駅より徒歩9分)

定員:5名

特典:以下の3つ
1.報告書の自動作成マクロのエクセルファイル(マクロ入り)
2.エクセルマクロの正しい作るための解説書
3.エクセルマクロを使いこなすためのショートカットキー一覧

参加費:3,000円

お支払方法:以下の2つから選択
・クレジットカード決済
・銀行振込み

パソコンレンタル:会場でパソコンレンタル可能
レンタルパソコンは、MS Officeインストール済みのWindows7 PCです。マウスもついています。

注意:3名以下の場合は、開催を中止する場合があります。

申込み方法:下の申し込みフォームからお願いします。

参加費の支払い方法はフォームに回答いただいた方に通知します。

この勉強会に関して、ご不明な点などありましたら、こちらの問い合わせフォームよりお問い合わせください。

よくある質問

質問
だいぶ前にマクロを勉強したきり、かなりご無沙汰なんですが、参加OKですか?

回答
大歓迎です。そんなあなたのための勉強会です。
質問
すでに自分のスキルに満足しています。参加OKですか?

回答
大歓迎です。
質問
パソコンレンタルしたいと思います。レンタルパソコンで作成したデータは持ち帰れますか? 回答
問題ありません。作成したデータ持ち帰り用に、ご自身でUSBメモリ等お持ちください。
質問
wifi借りれますか? 回答
可能です。
質問
撮影や録音OKですか?

回答
録音や撮影をすることは許可できません。なぜなら、他の参加者が持ち込む相談用のファイルが流出したり、相談者のプライベートな悩み相談をしたりすることもあるからです。参加者の安全を確保するためですので、ご遠慮ください。
質問
実務上の課題を持ち込みたいと思います。アドバイスいただけますか?

回答
アドバイスをします。ただし、あなたの現状のスキルによっては、「もっと勉強してから聞いてください」というアドバイスになるかもしれません。

あなたの解決したい課題とあなたの現状のスキルレベルに差がありすぎる場合、アドバイスの代わりに、役立つ講座や勉強方法をご案内することもあります。

親切に基礎の基礎から手とり足とり教えてもらえることは期待しないでください。

逆に、あなたがちょっと頑張れば解決できる課題ならば、どんどんお伝えしますので、その点はご期待してください。
質問
コッソリ相談できますか?

回答
相談内容は基本的に、参加者同士でシェアをします。

私は勉強会に参加してくれたみなさんにとって有意義な時間にしたいと考えています。

そのため、あなたの相談をシェアしたほうが他の参加者の成長に繋がるので、相談内容はすべてシェアします。

もちろん、相談内容を参加者以外にシェアすることはありません。

申し込み方法

日時:11月18日(土) 13:00-16:00

場所:横浜市港北区篠原町974-1 D609 (JR新横浜駅より徒歩9分)

定員:5名

特典:以下の3つ
1.報告書の自動作成マクロのエクセルファイル(マクロ入り)
2.エクセルマクロの正しい作るための解説書
3.エクセルマクロを使いこなすためのショートカットキー一覧

参加費:3,000円

お支払方法:以下の2つから選択
・クレジットカード決済
・銀行振込み

パソコンレンタル:会場でパソコンレンタル可能
レンタルパソコンは、MS Officeインストール済みのWindows7 PCです。マウスもついています。

注意:3名以下の場合は、開催を中止する場合があります。

申込み方法:下の申し込みフォームからお願いします。参加費の支払い方法はフォームに回答いただいた方に通知します。