パソコンスキル教科書

パソコンスキルの教科書

東京大学大学院卒。博士課程に進学を志すも、担当教授と折が合わず、無職になる。医者を目指すも結局断念。田舎で派遣社員として働く。「スキルがなければ、仕事ももらえない」と悟り、ビジネススキルを学ぶ。プログラミング、英語を学び、一部上場企業へ転職。年間100時間以上の業務効率化を行い、社内講師に抜擢。海外の案件を担当し、数億円のプロジェクトに携わる。個人の事業でも、月売上100万を達成。現在は、自分の価値を高めるためのスキル向上支援を行う

マウスなしでフォルダに一瞬で移動!ショートカット登録で業務短縮

あなたは、「よく使うフォルダ」のショートカットキーをデスクトップに設置していますよね?

でも、デスクトップに「フォルダへのショートカット」を作ったはいいけれど、たくさんありすぎて、どのアイコンがどのフォルダのショートカットだっけ?そんな状況になっていませんか?

実は、作業が速い人は、マウスなしで、キーボードだけで目的のフォルダに一瞬で移動するワザを使っています。

そのワザとは目的のフォルダをあらかじめ登録することです。こうすることで、どんな状況でも目的のフォルダに一瞬で移動できるようにしているのです。

以下に、その方法を紹介しますので、これを見ながら実践してみてくださいね。

フォルダ瞬間移動の設定マニュアル

一つ一つステップで紹介していますので、上から読んでいってください。

[1] 瞬間移動したいフォルダを右クリック f:id:gene320:20161203222630j:plain

[2] ショートカット作成を選択 f:id:gene320:20161203212234j:plain

[3] 瞬間移動したいフォルダのショートカットアイコンが作成 f:id:gene320:20161203212238j:plain

[4] ショートカットアイコンをデスクトップに移動 f:id:gene320:20161203222643j:plain

[5] デスクトップに移動したショートカットアイコンを右クリックしプロパティを選択 f:id:gene320:20161203212239j:plain

[6] ショートカットの欄を選択 f:id:gene320:20161203212241j:plain

[7]割り当てたいショートカットキーを「キーボード」で入力
(ここでは Shift k を同時に押す)
f:id:gene320:20161203212242j:plain

あとは、OKを押して完成です!

この状態でCtrl + Shift + kを押してみてください! あなたが設定したフォルダが開くはずです。

いかがだったでしょうか?もし、うまくいかないようであれば、もう一度上から見直してみてください。

これで、Youtubeを開いていても、エクセルを開いていたとも、いつでもどんな時でも、目的のフォルダを瞬間移動できます。ぜひお試しあれ!